利用者募集

各支援やサービスを受けるための条件や、支援の内容等を掲載しています。
尚、各事業所とも、定員に達していて募集をしていない場合もあります。

介護給付サービス

生活介護

介護を必要としている方に対して、介護を行うことに加え、生活面の支援を通して身辺の自立を応援します。創作的活動・体力作り・健康管理を取り入れ、身体機能または生活能力の向上の為に必要な支援を行います。

  1. 活動を通して、利用者同士のコミュニケーションや体力アップなどを図る
  2. 「今できる事をこれからも出来るように」「自分なりに出来る事を増やす」を目的とした支援
  3. アルミ缶つぶし等の軽作業
  4. 体を清潔に保つための入浴支援
  5. 日々の健康管理を行うために、看護師が配置されています

対象者

地域や入所施設において安定した生活を営むため、常時介護等の支援が必要な者

  • ・障害程度区分が区分3(障がい支援施設に入所する場合は区分4)以上である者
  • ・年齢が50歳以上の場合は、障害支援区分2(障がい支援施設に入所する場合は区分3)以上で
    ある者

サービス開始までの流れ

サービス開始までの流れ

介護給付サービスの生活介護が受けられる施設

就労継続支援施設くわの実
障がい者支援事業所あだんの実

お問い合わせはこちらから

訓練給付サービス

就労移行支援

一般企業への就労を目指している方が対象で、自分にはどのような仕事が合っているのか、適性を判断したり、集中力や持続力などの習得、挨拶や身だしなみについてなどの社会的なマナーの知識を深めたりします。また、就職活動として、職場見学や実習なども行います。

  1. 一般企業内での清掃作業を通して、これまで身に着けた基本的マナーや社会的スキルを実践する
  2. ハローワークの利用/公共交通機関を利用する為の練習等
  3. 座学(履歴書の書き方、自己PR、報・連・相、場に応じた言葉遣い・服装等)
  4. 職場実習(これまで練習してきたことの総仕上げ!)マッチングすれば → 就職!!

対象者

就労を希望する方であって、単独で就労することが困難である為、就労に必要な知識及び、技術の習得もしくは就労先の紹介その他の支援が必要な65歳未満の方

サービス開始までの流れ

サービス開始までの流れ

就労移行支援が受けられる施設

就労継続支援施設くわの実

お問い合わせはこちらから

就労継続支援B型

就労移行支援サービスなどを利用したが、一般企業などの雇用に結びつかない人や、一定の年齢に達している人などに向けて、事業所との雇用契約を結ばずに就労や生産活動の機会、働く場所を提供します。

  1. 毎日の作業を通して、体力や持続力をつける
  2. 公園管理やパン販売、その他の活動を通して、地域の皆さんと交流を図る
  3. 生活スキル:身だしなみを整える支援
  4. 就職へ向けて、ご本人の意識や準備が整ってきた場合は、就労支援も行っています

対象者

  • ・就労経験のある方で、年齢や体力の面で、一般企業等に雇用されることが困難となった方
  • ・就労移行支援サービスを利用した結果、B型の利用が適当と判断された方
  • ・上記に該当しない方で、50歳に達している人、または、障害基礎年金1級受給者

サービス開始までの流れ

サービス開始までの流れ

就労継続支援B型のサービスが受けられる施設

就労継続支援施設くわの実

お問い合わせはこちらから

共同生活援助(グループホーム)

地域において障がいを抱えながら生活を営む方々に住居を提供し、かつ生活援助(食事や金銭等)を行いながら日中は職場や福祉施設へ通い、夜間や休日は自由に過ごすなど少人数のグループで自立した生活を支援します。

対象者

障害程度区分が区分1以下に該当する身体障害者、知的障害者、精神障害者
※区分2以上の方であっても、希望する場合は利用可能です

サービス開始までの流れ

サービス開始までの流れ
※共同生活援助の利用申請のうち、一定の場合は障害支援区分の認定が必要です。

共同生活援助のサービスが受けられる施設

グループホームくわの実
グループホームあだんの実

お問い合わせはこちらから

  • 障がい福祉サービスとは
  • 利用者募集中
  • 就労継続支援施設 くわの実
  • グループホーム くわの実
  • 障がい者支援事務所 あだんの実
  • グループホーム あだんの実
  • 障がい者生活相談支援センター おおきな木
  • 職員募集中 一緒に働きませんか?
  • お問い合わせ ご質問もこちら
  • 開示資料